月別アーカイブ: 2017年6月

バスボム

こんにちわ

私には5歳の女の子を筆頭に

4人の孫がいます。産まれて

2週間後から時々は私と一緒に

お風呂に入っています。

 

お風呂では、ジャンケンをしたり

しりとりをしたりして楽しく遊んでいます。

私の作った入浴剤は必ず孫たちが入れますが

最近、1番喜ぶのは大きなバスボムです。

ちなみに今年の年末までに孫が2人増え

6人になる予定です。

 

孫たちが大好きな手作りバスボムを

近々に発売する予定で準備を進めています。

パンケーキ

おはようございます

今度の休みは久しぶりにパンケーキを

作ってみようとかなと思っています。

 

レシピを紹介します。

卵            4個

砂糖      240g

薄力粉  160g

この3つだけです。

卵と砂糖をクリーム状になるまで

良くかき混ぜると膨らみます。

 

白い砂糖を使うと仕上がりは綺麗な黄色に

なりますが私は孫のためにも多少色は

茶色になりますが三温糖を使います。

 

もう一つ大事なことが弱火でじっくりと

時間をかけて焼くことです。

見かけは悪いですが孫たちは喜んで

食べてくれます。

 

カテゴリー : その他
投稿日 : 2017年6月29日

よもぎ

こんにちわ

生薬のめぐり湯にも配合している

ヨモギですが生薬名はガイヨウといいます。

昔から傷に血止めとして付けたり

蚊に刺された時に化膿止めに付けたり

身近にある植物でした。

 

私が子供の頃は田んぼや畑や土手に行くと

一面にヨモギが生えていましたので

遊びがてら大きなビニール袋にヨモギを

摘み取り、近所のお餅屋さんに100円で

買ってもらっていたのを思い出します。

当時のお小遣いが一日10円くらいでしたので

一生懸命に摘み取りしたのかも知れません。

 

今でもいろんな生薬を使って試作をしる際

ヨモギが気になるのは昔から親しんできた

からかも知れません。

 

 

 

あせも

こんにちわ

あせもの出る季節になってきました。

汗疹は汗腺がつまり皮下組織に体液が

漏れ炎症を起こした状態です。

 

漏れた体液を吸収して炎症を

抑えなければ良くなりません。

患部を乾燥させることも大切です。

 

私の孫たちはヒフカAが大好きです。

ヒフカAには肌を乾燥させて漏れた

体液を吸収する酸化亜鉛が入っていて

付けると白くなりますが

孫たちは白くなるのを喜んでいます。

梅雨から夏のお風呂

こんにちわ

梅雨から夏にかけて、みなさんは

どのような入りかたでお風呂を

楽しんでいますか?

 

私は39℃に設定して30分ほど入ります。

実際にはお湯の温度は38℃くらいですが

生薬入浴剤を入れると10分から汗が出始め

30分経っと滝のように流れ出ます。

 

のぼせも無く頭はハッキリとして汗が

疲れとともに流れますからお風呂上がりは

スッキリとしてグッスリと眠れます。

 

 

 

梅雨

おはようございます

梅雨入りしてから雨の日が少なくて

四国の水瓶として知られている

早明浦ダムも渇水状態でした。

 

最近になってやっと雨の日が多くなり

水不足の心配もしなくても良くなったかな?

 

7月30日は早明浦ダム湖畔で開催される

汗見川清流マラソンに参加しますので

ダムの水位を見てきます。